2006年12月09日

売春:新聞記事を読んで

昨日の新聞に、中国シンセンで、売春をしていた女の子たちが、
市中引き回しの刑にされたと書かれていた。

記者曰「彼女たちばかり、このようにさらし者にするのはひどすぎる。
彼女たちは、貧しい地方からの出稼ぎの子たちで、彼女たちを、地方から、
つれてきて雇っている店の経営者たち、また、そのような風俗店に、営業許可を出しているシンセン当局の担当者たちには、なんのお咎めもないのか」

確かに、その通りだと思うが、そもそも、その売春をする女の子たちを買う
買春に対しては、なにもコメントされていない。
その点、あと一歩踏み込んで書いて欲しかった。

中国では、悪い事をした人々を、公開し、見せしめにすることが、
一般的のようだ。


例えば、死刑囚や、凶悪犯罪を犯した人を、TVでインタビューしている。
顔も名前もオープン。そして、彼らが後悔し涙を流している姿を、カメラがアップでとらえている。それが、毎週1回の定時番組として、全土に放映されている。

初めて、その番組を見たときは驚いた。日本では考えられない事だ。

でも、そういうやりかたも、必要なのかもしれない、あの国では。。。

驚き!業界最低水準の手数料体系をご提供!







タグ:報道 中国
posted by 吉田ケンコ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月08日

中国って。。

今から、来年のことを言えば鬼が笑うようですが(笑)、
中国と取引をしていると、いつも、旧正月の休暇を
考慮しなければ、仕事になりません。

今度の旧正月は、2月18日です。

これを頭に入れながら、わたしたちは、事前に計画を立て、
仕事を進めているのです。


あの、すざましい、旧正月。。続きは、明日。。。

タグ:中国
posted by 吉田ケンコ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月07日

中国

私は、今まで、約20年間、中国と関わりのある仕事に
従事してきました。

10年ひとむかしとは言いますが、20年だったら、
ふたむかしでしょうか?

記憶が薄れる前に((~_~;)、
遭遇(?)した様々な出来事、出会った人々、
行ったところ、感じたこと等を、不定期で、
書き綴って行きたいと思います。
posted by 吉田ケンコ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。