2006年12月11日

中国って。。

昨日は、キムタクの「武士の一分」を見ました。
キムタクと時代劇?いまいち、ミスマッチかなあっと
思っていましたが、なかなか。いい味出してました。
私、実は、隠れキムタクファンなんです。(^^)

と、前置きは、このくらいで。


中国は、この10年で、すべてが見違えるように、
立派に、近代的になりました。
1年ぶりで行くと、もう新しいビルが建ち、
浦島花子さん状態です。

20年前は、あの上海も、ど田舎(失礼<(_ _)>)のように
なにもありませんでした。

例えば、今は、上海の玄関口として、立派で、最先端の浦東空港が
有りますが、20年前は、虹橋空港しかなく、その虹橋空港も
いまでこそ、周りには、ホテルもたくさんあり、空港とホテルを結ぶ
シャトルバスも、タクシー(まともな!)もたくさんありますが、
当時は、ただ、数時間に1本の上海市内へ行く航空会社の
バスか、やみタクだけでした。
ある日、一人、そんな上海虹橋空港に降り立った私は。。。明日に続く


12月11日午前のレート

         米ドル 日本円
人民元 1   7.83   0.06707



posted by 吉田ケンコ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。