2007年01月12日

一妻多夫の村 中国ナシ族

17bb9f98.png 昨夜のNHK BS「中国ナシ族 一妻多夫の村」
ご覧になりましたか?
タイトルが、すごいですね。
タイトルにつられて、つい見てしまいました。^_^;

ほんとうに、ある兄弟と結婚している一人の女性の話が、
村の四季の移り変わりと徐々に押し寄せる近代化の波を
背景に映しながら、紹介されていました。
秀作だと思いました。

実際に、まだ、こういうところも、あるのが、
さすが、広大な中国ですね。

近代化も、ある程度は、必要でしょうが、
やはり、伝統的な少数民族文化も守っていってもらえれば、
とも、思いました。

また、時機を見て、この辺のこと、書いてみたいと思います。(^^)


☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°


引き続き、中国の旧正月、春節事情 工場編

☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°

では、では、昨日の続きを。

突然、泣き出した彼女を、なだめながら、話を聞くと、
まだ、切符が買えていない、帰れない。。。と、
泣きながら話してくれました。大の大人の女の子が、泣くなんて、
ちょっと、シンジラレナイですよね?
でも、ほんとうなんです。

彼女たちにとって、田舎へ帰るということは、
1年に一度の、それほど大事なイベントなのです。


切符が買えたものも、買えなかったものも、
ちょっと、仕事に、身が入らず、気もそぞろ状態。
それが、これから1ヶ月ほど続きます。


この続きは、次回また。

本日の為替レート

人民元 米ドル  日本円
  1  7.798   0.06463  





 
タグ:NHK BS
posted by 吉田ケンコ at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。