2007年02月22日

今日はネコの日 中国の長距離バス

今日は、2月22日。
ゴロがいいので、何かあるかなって、調べてみたら、
「猫の日」 だそうです。

出典yahooきっずhttp://contents.kids.yahoo.co.jp/today/

1987年、猫の鳴き声「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」
の語呂合わせから、猫の日制定委員会が制定。

色々あるんですね。(^^)


☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°

では、では、昨日の続きを。


ちょっと、その前に、地図で位置関係を見ましょうか?
クリックして拡大してね
map.gif
上海はわかりますよね。
では、太倉はどこか分かりますか?
この地図でいうと、上海の北西にあります。
(上海から北西1cm(^_^;)の位置です)
地図では、中国語の簡体字になってるんで
分かりにくいかも知れませんが。


外は、蒸しかえるような暑さ。
走り出しても、やはり、窓から吹き込む風は、むわ〜とした風。
たまりません。。
息が詰まるくらいの蒸し暑さ。
サウナに入った状態です。
隣の人の汗が、すでに、べっとりと私に。。

これを2時間も辛抱しなくっちゃいけないのかぁ
と思っていると、

キィーッ。

突然、バスが止まりました。
走り出して、30分です。

すわぁー、また事件かぁ!!←野次馬根性まるだしデスネ。(^_^;)

あたりを見回しても、停留所でもないし。ノンストップのはずなのに。。

なんで??なんで??

続く(^^)


本日の為替レート

人民元 米ドル  日本円
 1   7.755   0.06408
posted by 吉田ケンコ at 14:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
高校生時代(いつやねん?)、漢詩に凝った時期がありました。この地図を見て、揚子江沿岸の肥沃な水田地帯でゆったり暮らす人々の様子を思い浮かべました。現実はもっとおどろおどろしいのかもしれませんけどね。前回は観光地ばかりを巡ったので、今度機会があれば農村部でゆったり過ごしたいと思います。
Posted by Ganbare_Dankai at 2007年02月26日 01:14
Ganbare Dankai様:コメントありがとうございます。実は私は、ずーっと以前、ものすごーく昔(笑い)湖南省に2年ほど、滞在したことがあります。その頃の湖南省は、ほんとにド田舎でした。でも、私、その素朴さが大好きでした。たぶん、
ganbare dankai様のイメージにぴったりだと思います。今も多分、長沙等の大都市から、はずれて、田舎の県に行けば、田園風景は残っていると思います。夏の夜、蛍が、そこらじゅう飛び回っていました。
私が、立ってるだけで、蛍が、腕にとまるんです。そんな光景、信じられますか?
ほんとうなんです。感動でした。
まー、湖南省なんて、遠いところまで、行かなくても、例えば、上海から、少し、奥地に入ると、まだまだ、田園風景は、あちこち見られると思います。
今、中国は、ほとんどの所は、自由に行く事ができますから、どうか、ゆっくり、
まわってみて下さい。そして、いつか、その感想をお聞かせ頂ければ幸いです。
Posted by よしだ at 2007年02月26日 18:08
そうですか! 住んでいらっしゃったんですか! それはよくご存知のはずですね。旅、別れ、国の盛衰、失意、左遷など、人間界の栄枯盛衰と、自然界の悠久の時の流れを対比させたような作品がいっぱいありますよね。日本の古典が感情の細やかさとか、自然の細部にこだわるのとは別のスケールの大きさに惹かれたんだと思います。今は仕事で多忙ですが、いつか中国を学びつつ旅をするようなライフステージを実現したいと思います。その節はよろしく!(予約しておきます)
Posted by Ganbare_Dankai at 2007年02月27日 02:20
Ganbare Dankai様:
「中国を学びつつ旅をする」、
いいですね!
予約ですか!?光栄デス。承りました(^^)
Posted by よしだ at 2007年02月28日 13:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34401777

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。