2006年12月20日

海外赴任コンシェルジェ

海外赴任コンシェルジェ様からコメント頂きました。



[突然に失礼いたします。コンシェルジェと申します。素晴らしいブログサイトを運営されていますね。海外赴任者向けのコミュニティサイト「海外赴任blog」がオープンしました。よろしければ、一度ご訪問ください。皆様のご赴任経験が、これから海外赴任される方々へきっと勇気と安心を与えられると思います。]




恐縮です。

みなさんも、もしよろしければ、ご覧下さい。

中国関連も充実してますよ。↓↓
http://www.kaigaifunin.com









posted by 吉田ケンコ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ノロウイルス

2日ほど、seesaaメンテ中でしたね。
やっと、かけます。(^_^;)



ノロウイルス。

知り合いが、ノロウイルスにやられて、七転八倒して、苦しんだとのことです。

生もの、加熱が不十分なものは、避けるようにしましょう。

また、手洗い、消毒、ちゃんとやりましょうね。



また、バスの続きです。
ターミナルに着いたのですが、そこらかどうやって、ホテルまで行くか?
これが問題。

ホテルは、上海マンション。
歩いていくには、遠すぎる。
バスは。。。
分からない。。。



仕方がない。
決死の覚悟で(笑
タクシーをさがす。
値段を交渉。

300元?

これが、上海初めてで、物価しらず、知識なし田舎者の悲しさ。
高いのか安いのかさえわからず。
とりあえず、早く、ホテルにたどり着きたい一心で、
OKしてしまった。

今なら、30元でいける距離だと知ってるんだけど。。。(^_^;)


ところで、皆さん、上海マンションって、知ってますか?
それはそれは、古い〜ふる〜い歴史のあるホテルなんです。

明日は、このホテルについて、お話しますね。



12月20日為替レート
人民元  米ドル  日本円

1    7.821    0.06616







posted by 吉田ケンコ at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月18日

とろけるドーナツ

子供の頃、ミスタードーナツは、まだなく、いつも、母親につくってもらっていました。

母の作るドーナツは、とてもおいしく、いまでも、思い出すと、つばゴックンです。(^_^)

私も自分で作ってみるのですが、硬い時もあれば、やわやかすぎる時もあり、
たまに、こげてました。マズ!(~_~;)

そんなドーナツ好きの私が待ちに待っていた、新たなドーナツ屋さんが、今度、日本に
やってきました!

クリスピー・クリーム・ドーナツです。
12月15日に東京新宿のサザンテラスの一角に上陸したのです!!

http://www.krispykreme.jp/

とろけるような舌触りのドーナツ!なんか、このキャッチフレーズ、聞いただけで、
心まで、とろけそう。

あ〜、早く食べてみたい!!

前置きが、長くなってしまいました。


バスの続き。
やっと来たバスに乗り込み、いざ上海市内へ。
もうあたりは暗くなっていました。
「上海は、暗かった」
それが、初めての上海の印象でした。
初めてですので、必死に町を見ようと目を凝らすのですが、
街灯が、ほとんどなく、
見えません。。。(~_~;)
そして、当然、バスの中も真っ暗。。。

いまだと、市内までは、すぐ着きますよね。
でも、当時のバスは。。
バスは遅い。。。

虹橋空港から、1時間くらい走ってやっと、
明かりがあると感じるところに到着。
それが、その航空会社のバスターミナルでした。

明日に続く。

12月18日 為替レート

人民元  米ドル  日本円
1    7.833   0.06636





posted by 吉田ケンコ at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月16日

中国って。。

「Winny(ウィニー)」の判決がありました。
難しいですね。
優秀な技術であると思います。ただ、それをどう使うか、
私たちの良識が求められる思います。


今日は、土曜日。仕事もお休みで、ほっと一息です。


では、昨日の続きを。

昨日は、最後に、話が少し飛んでしましましたね。
同じバスに関連する話題ですので、お話します。

上海の虹橋近くのホテルから、浦東空港へ行くリムジンバスが
なかなかこなくて、何度も、フロントに確認するのですが、
「もうすぐだ、もうすぐだ」といわれるだけ。

もう、予定より45分遅れていて、
飛行機の出発までの時間があと、1時間半しか
なくなったので、もう限界で、タクシーを飛ばすしかない、
と思い、ふと外を見ると、バスが来た!!


ほっとして、いざ乗り込もうと待ち構えていると、
乗り場まで来ない、途中で止まったまま。

どうしたの???

なんと、「壊れた!」って、運転手が叫んでた。


あああーーー!!

もう!!!

やっぱり、タクシーしかない、でも、もうバス代は、払っているから、
返してもらおうと、フロントと交渉←時間がないのに、つい、
10元、20元でももったいないと思うのは、やはり、貧乏症(^_^;)

すると、突然、「お金は返せない」といわれる。

ええっ、それはひどい、と思って、文句を言おうとしたら、
なんと、別の小型バスを呼んでくれて、それに乗ってと。

そのバス、普段は、虹橋空港とホテルの間を運転している
小型リムジンバス。

わたしのすごい剣幕が怖かったのか、それとも、
10元20元のバス代を返すのが、もったいなかったのか(^_^;)


それで、思いっきり、飛ばしてくれた!!
速度計120キロ超えてた。
バス、壊れるかと思った。怖かった。 (^_^;)

でも、おかげで、どうにか飛行機に間に合いました。(*^_^*)

あのときの、とっさの判断をされたフロントの方、
ありがとうございました。<(_ _)>

中国は、何があるか分からない。ずっとそう感じています。
そして、その時その時で、状況に応じて、とっさの判断が求められます。
ぼーとしていたら、なかなか希望通りには、物事は進みません。

いたるところで、生きる知恵が必要な国、
そう思います。


明日に続く。









posted by 吉田ケンコ at 10:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月15日

松坂くん。中国って。。

まずは、

松坂くん!!

レッドソックスとの契約、おめでとうございます!!
これから大変でしょうけど、がんばってください!!
一ファンとして、ほんとうに心からうれしく思います。


では、昨日の続きを。

このまま、いつ来るか分からないバスを待ち続けるか。。。
それとも、思い切って、ぼられるのを覚悟で、やみタクに乗って
市内まで行くか。。。
1時間待っても来なかったので、真剣に悩み始めた、ちょうどその時、
まるで、ドラマのように、向こうから、バスが来た!!!

やっと、来た!!

今でも、ほんとうにバスには、泣かされています。

つい、2ヶ月前も、上海のホテルで、浦東空港行きのバスが、来ないで
大変なことになりました。

明日に、続く。。


12月15日午前為替レート

人民元 米ドル 日本円
 1   7.824  0.06642






タグ:松坂,中国
posted by 吉田ケンコ at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月14日

ふぞろいな秘密 中国って。。

石原真理子の本「ふぞろいな秘密」


どう思います?

ついにやった〜!!、あのどろどろさ!

本名暴露されたタレントさんたち、お家での
お立場は。。。(^_^;)

まあ、いろいろありますね。


ではでは、昨日の続きを。http://aimew.jp/sayuri1/

案の定、バスは、来ない。だんだん暗くなってきた。。。


さすがの私も、ふあん、フアン、不安!!!

周りには誰もいないので、仕方なく、思いスーツケースを、また、
ガラガラと(道も、今みたいに舗装されていなかったんです)
スーツケース、壊れそう。

近寄って、バスはいつ来るか?
と、かったっぱしから、聞くと、

「プジーダオ」というお返事。

「ブジーダオ」は中国語で「不知道」と書き、「知らない」って言う意味。

これって、今は、まだ少なくなってますけど、当時は、どこで、誰に聞いても、まずこの言葉が返ってきました。それと、あと一つは、「メイヨウ」
中国語で、「没有」って書いて、「ない!」って言う意味です。

デパートで、物を探すときに、店員さんが、まず、言う言葉です。

おぼえておきましょう!(^_^;)

続く。。。。。http://aimew.jp/sayuri1/

12月13日午前為替レート
 人民元  米ドル  日本円
  1   7.829   0.06665
posted by 吉田ケンコ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月13日

中国って。。

松坂くん、大丈夫?
野球は、しない(と、いうより出来ない (^_^;))
私からすると、仲介人さんは、17億で、レッドソックスは、
11億らしい。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/matsuzaka/

とてつもない金額で、まあ、どっちにしろ、
もうすぐ、決まるけど、でも、彼にとっては、
これからが、大変なプレッシャーだろうな。

がんばれ、松坂!

では、昨日の続きを。

今の虹橋空港は、バスターミナルが、きちんと整備されて、
案内板があり、目的地に対応した番号がかかれ、誰でも、その
案内を見れば、目的のバス停にたどり着ける。
それに、こぎれいなレストランや、マックまで、あるんで、
何時間でも、そこで過ごす事ができるけど、

その時のそのバス停は、ほんとに、それがバス停か!
というくらい、なにもない。
もちろん、時刻表も。
ただ、なにか、立て札がたっていると言う状況。

私のほかに誰もいない。。。。

しかし、とりあえず、ここで待つことにした。

果たして、ほんとうにバスは来るのか。。。

明日に続く。

12月13日午前為替レート

人民元  米ドル  日本円
1   7.831   0.06698


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、

    エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう

▼2800社以上の広告主の中から、

  ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓











posted by 吉田ケンコ at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月12日

今年の漢字は、 「命」

が選ばれたそうです。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/new_year/?1165902501

さもありなんですね。

いじめで、命を絶った若者たち。。。
たとえ何があろうと、生きていれば、これから、いくらでも、
取り返す事ができるのに。

ほんとうに残念です。

国には、早く対策を取ってほしいと心から思います。


タグ:
posted by 吉田ケンコ at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中国って。。

武士の一分もよかったけど、
今週末は、
硫黄島からの手紙
を見に行こうと思う。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id324563/


では、昨日の続きを。

当時私は、商社に入りたて。
そんな、新人に、ある日突然、ただ、中国語が出来るからということで、
出張を命じられた。

学んだ言葉を実際に使えるというのは、やはり、うれしいものである。

嬉々として、上海虹橋空港に降り立った私。
午後で、まだ明るく、これから、ホテルまでどうやって行こうかと、
あたりをキョロキョロ。

そこへ、突然、何十人もの男の人、女の人が、どっどと、やってきて、
私を取り囲み、口々に「タクシー、タクシー」と叫び始めた。

「いらない」と断り、その場を立ち去ろうとする私に、
「安くする、どこまでだ」と、まとわりついて離れない人たち。。

もー、いらないって言ってるのに!

で、あまりにもひつこいんで、つい大声で、

「プーヤオ!」

とわめいてしましました。

(プヤオとは、中国語で不要と書き、そのままの意味。)

すると、やっと、分かってくれたようで、みんな、ほかのカモ(笑)
に群がるために、私から、離れていってくれました。

囲みこみからやっと開放され、視界が開け(笑)、

バス停を発見!
買ったばかりの当時は高級品のサムソナイトのスーツケースを、
がらごろころがして、バス停にたどりつく。

明日に続く。。。。

12月12日午前為替レート
人民元  米ドル    日本円
1    7.833    0.06706






posted by 吉田ケンコ at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月11日

中国って。。

昨日は、キムタクの「武士の一分」を見ました。
キムタクと時代劇?いまいち、ミスマッチかなあっと
思っていましたが、なかなか。いい味出してました。
私、実は、隠れキムタクファンなんです。(^^)

と、前置きは、このくらいで。


中国は、この10年で、すべてが見違えるように、
立派に、近代的になりました。
1年ぶりで行くと、もう新しいビルが建ち、
浦島花子さん状態です。

20年前は、あの上海も、ど田舎(失礼<(_ _)>)のように
なにもありませんでした。

例えば、今は、上海の玄関口として、立派で、最先端の浦東空港が
有りますが、20年前は、虹橋空港しかなく、その虹橋空港も
いまでこそ、周りには、ホテルもたくさんあり、空港とホテルを結ぶ
シャトルバスも、タクシー(まともな!)もたくさんありますが、
当時は、ただ、数時間に1本の上海市内へ行く航空会社の
バスか、やみタクだけでした。
ある日、一人、そんな上海虹橋空港に降り立った私は。。。明日に続く


12月11日午前のレート

         米ドル 日本円
人民元 1   7.83   0.06707



posted by 吉田ケンコ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月10日

先週の為替レート

ご参考までに。

          人民元 米ドル   日本円
2006-12-10   1    7.824   0.06728
2006-12-09   1    7.824   0.06728
2006-12-08   1    7.837   0.06804
2006-12-07   1    7.828   0.06797
2006-12-06   1    7.826   0.06811
2006-12-05   1    7.831   0.0679
2006-12-04   1    7.833   0.06785
posted by 吉田ケンコ at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月09日

売春:新聞記事を読んで

昨日の新聞に、中国シンセンで、売春をしていた女の子たちが、
市中引き回しの刑にされたと書かれていた。

記者曰「彼女たちばかり、このようにさらし者にするのはひどすぎる。
彼女たちは、貧しい地方からの出稼ぎの子たちで、彼女たちを、地方から、
つれてきて雇っている店の経営者たち、また、そのような風俗店に、営業許可を出しているシンセン当局の担当者たちには、なんのお咎めもないのか」

確かに、その通りだと思うが、そもそも、その売春をする女の子たちを買う
買春に対しては、なにもコメントされていない。
その点、あと一歩踏み込んで書いて欲しかった。

中国では、悪い事をした人々を、公開し、見せしめにすることが、
一般的のようだ。


例えば、死刑囚や、凶悪犯罪を犯した人を、TVでインタビューしている。
顔も名前もオープン。そして、彼らが後悔し涙を流している姿を、カメラがアップでとらえている。それが、毎週1回の定時番組として、全土に放映されている。

初めて、その番組を見たときは驚いた。日本では考えられない事だ。

でも、そういうやりかたも、必要なのかもしれない、あの国では。。。

驚き!業界最低水準の手数料体系をご提供!







タグ:報道 中国
posted by 吉田ケンコ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月08日

中国って。。

今から、来年のことを言えば鬼が笑うようですが(笑)、
中国と取引をしていると、いつも、旧正月の休暇を
考慮しなければ、仕事になりません。

今度の旧正月は、2月18日です。

これを頭に入れながら、わたしたちは、事前に計画を立て、
仕事を進めているのです。


あの、すざましい、旧正月。。続きは、明日。。。

タグ:中国
posted by 吉田ケンコ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月07日

中国

私は、今まで、約20年間、中国と関わりのある仕事に
従事してきました。

10年ひとむかしとは言いますが、20年だったら、
ふたむかしでしょうか?

記憶が薄れる前に((~_~;)、
遭遇(?)した様々な出来事、出会った人々、
行ったところ、感じたこと等を、不定期で、
書き綴って行きたいと思います。
posted by 吉田ケンコ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。